そこには救われる命がある!ありがとう。命を守り守る会

AEDは、救命機器として注目されているが3.7%ほどしから救われないとの残念結果もあり。救われる命 救われない命もありますが、あなた自身の命の響きについて考えます。

命の大切さと火の怖さ

静かな夜が一変…? もう、10年以上前のことです。私は当時高校生です。その日は、静かな夜でした。この時期、期末テストや、部活動といったことで、とても忙しくてほとんど寝れなかったり、家にいてもなにもできないという日々が続いていて、疲れていたのか…

友人と車を取り替えてなかったらヤバかった

初めて友人と車を取替えッこした 今から15年以上前の話です。当時私はホンダのvamosという車に乗ってました。今でも販売されてるロングセラーの車なので、知ってる人も多いと思います。運転席より前のボンネット部分はほぼないので運転しやすいですし、荷物は…

火は十分に注意して

キャンドルが大好きに 大学生のときのことなのですが、この時香水やお香、キャンドルなど匂いや部屋でのオシャレアイテムが気になるようになりました。大学生になり一人暮らしを初めて、初めはホームシックにもなりましたがだんだん慣れていき、服などだけで…

車は急に止まれません

胸騒ぎを感じた留守番電話 夜の仕事をしていた時の話しです。毎日のように職場ではもちろん、仕事帰りにも行きつけのお店で飲むことが多く、どうやって家に帰ったのかすら覚えていない日もありました。ある日、いつものように勤務後も飲んで深夜2時頃に帰宅…

ある冬の朝に降りかかった出来事

遅い朝食を取ろうと もうかれこれ7年ほど前のある冬の日のことです。当時福祉施設に勤務しており、不規則な勤務時間だったためその日は仕事に行く前に遅い朝食をとるため台所に立ちました。寒い朝で、お気に入りの手編みのセーターを着ていました。このセー…

慣れが恐いと実感した日

日常の仕事の中でまさかの出来事、私は、塗装工に勤めています。経験は13年ほどです。いつものように、仕事仲間と集まりいざ現場え向かいました。現場に到着し、8階建ての外壁塗装ともあり足場は高いのですがいつもの足場で慣れているので何の心配もありま…

その日に限って忘れ物

部活に明け暮れ、勉強より部活動の事や遊びで頭がいっぱいだった中学生の頃の話です。私には、2つ年上の兄がいます。何をするにも幼少のころから兄の真似をして育ったからか、2つ、3つ年上の人がすることや興味のあることがかっこよく見え、部活のサッカ…